welcome to my home!




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
      古いガラスのドアノブ :: 2011/07/01(Fri)



以前よりペイントして取り付けられていたドアに、昨日一斉にドアノブが付きました♪


201106301410000.jpg
これはダイニングのドアノブ。
当初は、ここもアンティークのガラスのノブを予定していたんだけど、
このドアを白くペイントした時
760tg1_convert_20110329005321_convert_20110329005715.jpg
なんか直感で、白いノブが似合いそうな気がしたのです。
直感で突き進むタイプです(笑)

玄関から入って来た時、ダイニングやリビングへと続くこのドアを 誰もが必ず最初に開ける事になるので
少し丈夫で、いつまでも調子がいい物を採用しようと考えていました。
もちろんアンティークの白いノブを探しましたが、これだ!ってものと半年間出会えなくって^^;
このドアノブはWood Sessionさんで購入しましたよ。

いい感じに重みがあって、質感もとってもかわいいです^^



これは、ゲスト用のトイレのドアノブです。
プレートもラッチもガラスのドアノブもアンティークです。
201106301411003.jpg
このドアノブがちゃんとしっくりと似合うドアになるように
現在ドアをエイジング中です。
3度にわたってペイントして、今ひたすら角を削っていますよ^^
偶然通りかかった左官さんには驚かれましたが(笑)、
明日は思い切ってサンダーで挑戦しようと思っています。あはは♪



これは、お風呂&脱衣場のドアです。
201106301411001.jpg   201106301411002.jpg

上のと同じく、プレート、ラッチ、ガラスのドアノブはアンティークです。
微妙にガラスの表情が違いますよ。

夫の部屋のドアです。
201106301414000.jpg
ガラスのカットが違います。


せっかく素敵なドアノブたちなのに、この取り付けネジが全然合ってなくって気に入りません。
今からネジ探しに飛ぶ予定です(笑)



ちなみに、夫の部屋のドアの塗料、色見本じゃ全然想像できませんでしたが
思い切って えいっ!っと塗ってみたところ(笑)すごくいい感じの色でした。
ちょっとわかりにくいですね。
こちら、自然塗料バターミルクペイント  #5-9 Dressing Table Blue  です。
31Z763Y+3yL__SL500_AA300_.jpg
すっかり気に入ってしまったので、他にどこかで塗れるところはないか目を光らせています^^





最後に、我が家に嫁いでくれたドアノブたち、ずっとずっと昔から使われていたものなのに、
状態もよく、開閉もめちゃくちゃスムーズです。
この子たちとの出会いに感謝です。 運がよかったわ♪





遊びに来てくださってありがとうございます♪
ポチッとお願いね^^
にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ
にほんブログ村
励みになります♪
ありがとうございます!!


7月10日の引渡しに向け、施主施工も急ピッチで進んでいます。
実はまだペンキ塗ってますよ(笑)
ラストスパート、頑張りますっ!







スポンサーサイト
  1. 建具 ドアノブ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
     我が家の施主支給品 第1号 :: 2011/06/14(Tue)



うちの数ある施主支給する品物の中で、1番真っ先に現場に持っていったもの。
それは、アンティークのアイアン窓枠?窓棚??でした^^

siettela-img600x450-1286965244gjd5cz46098_convert_20101211000851.jpg
こちら、siettelaさんが出品されているオークションの戦利品です^^ 
ひと目惚れして、頑張って頑張ってゲットしましたぁ♪
もう、本当にかわいいですっ!


この子、棟上げの次の日に持って行きましたよ。
同じく施主支給するドアたちは、設計の段階であらかじめサイズを連絡していたので
ドア自体はもう少し後の搬入になりました。

このかわい子ちゃん、大工さんたちには中古呼ばわりされ(たしかに)
サイズを測られた後は、ついこの間まで 現場の片隅で静かにずっと出番を待っていましたが
今月の初めに、ようやく取り付けられました♪
201106031710001.jpg
場所は玄関ポーチです^^
当初は、飾りだけの自己満足(笑)でしたが
外壁で囲われた我が家のポーチでは、この子があることで風が抜けるらしく
重たい木製の玄関ドアの開閉がスムーズになるという利点があるそうです。

でかした! 私っ!


近づくとこんな景色が見えます^^
201106031710000.jpg
安納芋畑(やっぱり!)






おうち作りも佳境にはいり、施主施工も急ピッチで進んでいます。
ラストスパート、頑張りますっ!



遊びに来てくださってありがとうございます♪
励みになります!
 にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ
にほんブログ村

ありがとうございます!!








  1. 建具 ドアノブ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
     木製のドアたち :: 2011/03/29(Tue)



先週は、施主支給する建材たちが ぞくぞくと送られてきた1週間でした^^;
なかでも最も狭い我が家の居住スペースを圧迫するドアたち、かなり参ってます。。。
娘の滑り台も撤去です!
だって、その数10枚なんだものー
運んでくれた運送屋さんもげっそり。
1枚でも相当の重さでした^^;

そんなドアたち。
そろそろ塗料を塗ったり、ドアノブを木工所に付けてもらいに行ったりせねばならないので、
かなり丈夫に梱包されていたダンボールを剥がしてみる事にしました。
大変すぎて全部はできなかったけどー、笑



玄関ドア♪                           リビングドア♪
7662-1_convert_20110329005251_convert_20110329005745.jpg     760tg1_convert_20110329005321_convert_20110329005715.jpg

みなさんお馴染みのWOOD DEPOTで購入しました。
実は、玄関ドアは目を付けていたアンティークドアがあったんだけど、夫に猛烈に反対されてしまって。
夫の好みではなかったみたい。
確かにアンティークの外部ドアは、メンテナンス等いろいろ問題が出てくるようなので
ここは夫の言うことを聞くことにしました。


WOOD DEPOTさんのこのドアたち。
我が家の勝手な事情で2ヶ月も取り置いてもらったにも関わらず、
とても気持ちのいいお取引をして頂きました。
玄関ドアなんて、私にとったらやっぱり高価なものだったし、送料も正直ここは他に比べるとけっこう高かったんです。
だけど、ここでお世話になってよかったなって本当に思いました。
WOOD DEPOTさん、ありがとうございました!



さて、お次は内部ドアです♪
トイレと洗面所、そして夫の部屋のドアです。
266 1_convert_20110329013414     66 1_convert_20110329013446


そして強化ガラスのテラスドア。
7501-1_convert_20110329013742.jpg
このドアを2枚使ってフレンチドアを作ります。
ダイニングからウッドデッキへ出るドアとインナーテラスの2箇所です。(計4枚)


画像がうまくとれなかったのでWOOD DEPOTさんから画像をお借りしましたが(小さな声で)
違う所で買ってます。
こちら建材市場です。
あちこち飛び回って探しまくりましたが、木製のドアではここが最安ではないかと思います。
チェーン店?のような感じですが、1店舗ずつ値段や送料が違いますよ。
これから施主支給を考えている方、興味がある方は何店舗か見積もりを取ることをおススメします。
うちも4店舗から見積もりをとりましたが、
ドア1枚につき¥4000の送料が掛かるところもあれば(うちから1番近い店舗なのにー)
ドア1枚¥1000のところもあります。 参考までに。


さぁ このドアたちをペイントする塗料が明日あたり届くはずですよ。
ペイントは私が大好きな作業♪ 楽しみです。
使う塗料やドアノブのことについてはまた今度^^
お楽しみに。




遊びに来てくださってありがとうございます♪
励みになります!
 にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ
にほんブログ村

ありがとうございます!!






  1. 建具 ドアノブ
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
    木製のルーバー :: 2010/12/17(Fri)

今日は窓辺のお話です。
いつかおうちを建てる日が来たら・・・
こんな風にしたいな♪あんなもいいなぁ♪理想と妄想で頭はいっぱい♪
窓辺についても,ある程度のイメージがありました。

木製や樹脂、格子の入った輸入ものの窓なんて本当に素敵!
だけどこれは妄想の時点で、あっさりと諦めました。
島には、取り付けてくれる人がいないから。
しっかりと知識がある人がちゃんとした施工方法で取り付けてくれないと、
後々きっと面倒な事が起きそうな気がしたから。
だって台風が来ちゃうんだもの!
かといって船代や宿泊費まで払って取り付けに来てもらう余裕なんて。。。
で、次の候補は日本製の木製サッシ。
これもまたっ!予算的に厳しー!
屋根裏が取れるくらい天井を高くしてもらった分、ここで帳尻合わせです。
結局トステムのアルミ製のペアガラスになりましたが
窓の大きさだけは決めさせてもらいました(笑)
とっても小さな事だけど。
だって、窓辺にはこの子って決めてたから♪
じゃん♪
nomanomax62366236-img600x405-1291626557vkobsw25808_convert_20101216211923.jpg
木製のルーバーです♪
カフェカーテンや、好きな生地でハンドメイドしたカーテンも大好きだけど
憧れはやっぱり木製のルーバー。
なかなか出会えなくって、3組しか持ってないけど
どうにかこの子たちに合わせて、大体の窓の大きさを決められました♪
だけど、どれも1点物でそれぞれの大きさが微妙に違うこの子たち。
窓の大きさもそのように(笑)
業者さん、またまたドン引きです 笑

好きなものに囲まれて暮らす事が、
私にとってはきっと居心地がいい家になるはずだから♪

写真のこの子、ゲスト用のトイレに取り付け予定です^^
ちゃんとルーバーの役目も果たす優れもので~す♪




遊びに来てくださってありがとうございます♪
ポチッとお願いね!
 にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ
にほんブログ村

どうもありがとう!!






  1. 建具 ドアノブ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
   打ち合わせと ドアノブと :: 2010/12/11(Sat)



昨日は久しぶりに建築家さん?ビルダーさん?との話し合いでした。
今は主に内装の細かい所の打ち合わせをしています。
とても忙しい方で、これまでも月に2・3回くらいのペース、
しかも2時間くらいの打ち合わせの時間しかとれません。
これがまた、 とーっても疲れるんです(笑)

島でのいい家の定義は、台風がきても被害に合わない頑丈な家。
建築の仕方、使っている建材もずっと変わらずいるからこそ
代々引き継ぐ家も守られ、被害に合う方もあまりいらっしゃいません。
これは本当に立派な事。
だけど、新しいものを取り入れることがとっても苦手というか、必要としていません。

新しく作る家に、アンティークの建具や照明を入れることも笑われてしまって、
未だに本気で理解できないそうです(やっぱり!)

私たちのおうちなんだから!って思って
これはこうしてください あれはいりません 等々後悔しないように言ってるけど
きっと口うるさいって思われてるんだろうなー
実際本当にうるさいんだけど。
時々めんどくさそうな顔してるのを見てしまうと、めげてしまいます。

だけどだけど、いい家をつくりたいという目的はきっと同じよね!
私、がんばるわよー!



今日は玄関のドアノブをゲットしました^^
siettela-img600x450-1291329469brubji63446_convert_20101211001403.jpg
古い真鍮のドアノブです。
若い頃は金色とか光り物系は苦手だったのに、最近とってもかわいく見えます。

どんなのがいいか正直わからなくなってたドアノブ。
ハンドルタイプ?やオシャレなアイアン等々たーくさんのドアノブを見たけれど
結局私はシンプルなのに惹かれます。
この子ったら、アンティークなのに鍵もノブも動きがスムーズらしいです。
我が家を訪れる人たちのために、ずっと働いてちょうだいね。
siettelaで買いました♪


他にも イギリスアンティーク・アイアン窓柵
siettela-img600x450-1286965244gjd5cz46098_convert_20101211000851.jpg
これは土間の壁に取り付け予定です。
ステンドグラスも素敵だなーって迷ったんだけど、
白の壁、白の天井、石の土間には、こっちが似合いそう。


お皿のミニシャンデリアやパーテーション、スツールなど
以前からsiettelaさんにはお世話になっていて、欲しいものだらけの大好きなお店です。
昔はもう少し安かったんだけど、今は予算的になかなか買えないかなー




ポチッとお願いね!
 にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ
にほんブログ村

どうもありがとう!!









  1. 建具 ドアノブ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。